link to ENGLISH

衛星観測の必要性

【GCOM-Wミッションの主な観測項目】

GCOM-Wでは、ADEOS-IIに搭載された高性能マイクロ波放射計AMSRや、Aqua衛星に搭載された改良型高性能マイクロ波放射計AMSR-Eで観測してきた地球の水循環変動に関わる様々な物理量の観測を継承します。

AMSR2プロダクト

物理量 対象など
水蒸気量 (可降水量) 全球海域。鉛直方向に積算されたカラム水蒸気量
積算雲水量 全球海域。鉛直方向に積算されたカラム雲水量
降水量 全球 (雪氷を除く) を対象。地表面降水強度に換算
海面水温 全球海域
海上風速 全球海域
海氷密接度 高緯度の海域
積雪水量 密林域を除く陸域
土壌水分量 氷床域、密林域を除く陸域
GCOM-Wミッションの主な観測項目
» 次へ

JAXA logo 宇宙航空研究開発機構 地球観測研究センター
Copyright© JAXA EORC All rights reserved.