link to ENGLISH

衛星の概要

【衛星本体: GCOM-W主要諸元】

水循環変動観測衛星(GCOM-W)は、高性能マイクロ波放射計2(AMSR2)を搭載し、降水量、水蒸気量、海洋上の風速や水温、陸域の水分量、積雪深度などを観測します。

GCOM-W1(Water)

GCOM-W主要諸元
項目 仕様
ミッション
機器
高性能マイクロ波放射計2(AMSR2)
設計寿命 5年
打ち上げ日 2012年5月18日 H-IIAロケット
質量 1910kg
衛星形状 2翼太陽電池パドルを有する
5.1m (X)×17.5m (Y)×3.4m (Z)(軌道上展開形状)
軌道種別 太陽同期準回帰軌道
軌道高度 699.6km (赤道上)
軌道傾斜角 98.186度
昇交点通過
地方太陽時
13時30分 ±15分


JAXA logo 宇宙航空研究開発機構 地球観測研究センター
Copyright© JAXA EORC All rights reserved.