観測センサを知る

多波長光学放射計(SGLI)は、GCOM-C衛星に搭載されるセンサです。SGLIは、ADEOS-IIに搭載されたグローバルイメージャ(GLI)の後継センサであり、近紫外から熱赤外域(380nm~12μm)においてマルチバンド観測を行う光学放射計です。

CONTENTS

観測のしくみ

観測装置

SGLIの観測波長と主なプロダクト