データ提供サービス

GCOM-C衛星打ち上げ後、校正・検証作業が終了し品質評価が完了したSGLIプロダクトは、地球観測衛星データ提供システム(G-Portal)より公開される予定です。本サービスでは、SGLIプロダクトだけでなく、ADEOS衛星搭載OCTSセンサ、ADEOS-II衛星搭載GLIセンサの観測プロダクトも提供しています。

データ提供対象のセンサ

センサ 期間
OCTS 1996/11~1997/06
GLI 2003/06~2003/10
SGLI GCOM-C衛星打上げ1年後頃から利用可能になる予定

中分解能光学センサのみ、平成28年5月現在

提供先

標準プロダクト 研究プロダクト

地球観測衛星データ提供システム(G-Portal)

JAXA地球環境モニター(JASMES)

データを取得して頂く場合には、新規のユーザ登録が必要となります。